観測者ヨブ

catalystを観測し投資するヘッジファンドalpha-catalyst

【丁半博打】 近々株価が2倍以上or半額以下になることが予想されている株を

TG Therapeutics
TGTX0001



【銘柄】 TG Therapeutics
【ティッカー】TGTX
【買い or 売り】買い
【株数】200株



TG Therapeuticsは米国のバイオベンチャー
白血病や多発性硬化症の新薬を開発している。

商品化された薬はまだないので株価は全て新薬の開発しだい。

イムブルビカという年間数千億円売れている白血病治療薬があるのだがその薬でも治らない患者さんに対しての新たな選択肢としての薬を開発している

umbralisibという新薬候補だがこの薬の試験結果がこれから一か月以内に発表される。
正確な日程は不明だが2018年第三四半期内発表なので

そんな大きな発表を前に大きく動いているものがある。
それは株価ではなく・・・

 続きを読む

【草】 7兆円で買収したばかりのモンサントが裁判で負けてバイエルの時価総額が1兆円吹き飛ぶwww

00005




ドイツ製薬大手バイエルが今年の6月に買収が完了した農薬会社モンサント

その主力製品である除草剤ラウンドアップ(一般名:グリホサート)のせいで癌になったとして訴えていた人がいる。

サンフランシスコ近郊の学校でグラウンドキーパーをしていたDewayne Johnsonさん
2012年半ばから2016年初めにラウンドアップを年間20〜30回使用され、その結果自身が非ホジキンリンパ腫に罹患したとしてモンサントに賠償を求めていた。

もちろんモンサントとその親会社バイエルはラウンドアップの安全性を主張。
「科学的結論、世界中の規制当局の見解、数十年にわたってグリホサートを実際に使用してきた経験に基づき、バイエルはグリホサートが安全で、発がん性はないと確信している」と

そしてその裁判の結果は・・・ 続きを読む

個人投資家が真似るべきソフトバンクとバークシャーの共通点

00003


ソフトバンクによるスイス再保険への出資交渉は決裂したらしい。そもそもなぜソフトバンクが保険業界に巨額の出資をするのか解らないといった声も聞こえた。傘下に保険会社を保有するバークシャーならともかく

これから成長するIT企業に初期段階で出資し大きくなってからその利益を享受するのが孫正義
既に世界有数の再保険会社であるスイス再保険に出資しようとした意味は・・・


続きを読む
記事検索
問い合わせ
ご意見はこちらまで
最新コメント
  • ライブドアブログ