観測者ヨブ

catalystを観測し投資するヘッジファンドalpha-catalyst

5銘柄買って全ての暴落を的中させるという偉業達成

spy0067



しかもこの強力な上昇相場の中でだ、自分は何か持ってるな、何かを
ポートフォリオ内に5つの株があるが全て買値から大きく値を落としている。

ここ最近買った株ばかりなのに自分が買ってからすぐにガクンと下落。

spy0068



ロングとショートをコイン投げで決めてもその結果が裏目る可能性は
0.5×0.5×0.5×0.5×0.5×=3.1%

そしてこの上昇相場だと7割近い銘柄は上がってるんだから下落する可能性は30%と仮定すると


0.3×0.3×0.3×0.3×0.3×=0.24%

0.24%の確率を当てちゃってる。400回に一回も無い確率だ
我ながら凄い。
株式ロングショートのヘッジファンドのショート担当者だったらインセンティブ満額貰えそうだ。

だが残念ながら自分は個人投資家、そしてすべてロングなんだ。
すまない。本当にすまない。

自分でもなんとなくわかってる、ここでエントリーしたら割安株が更に割安になるんだろうなと
今年は割高な株が更に高くなる相場なのに逆をしてる。

ジョージ・ソロスさんも空売りをしかけて損してるらしい。
凄腕のプロでも損してるんだから仕方ないねと自分を慰めても1円の儲けにもならないが・・・

ポジティブに考えるとこのブログをみて逆にポジションを取るとかなりの確率で儲かる。
6割的中させるプロより9割外すアマチュアの方が存在価値はある。

世の中のショーターに役立つブログ


にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

北欧最大の銀行ノルデアは配当利回り6%で更に・・・・

nordea000



概要


スカンジナビアで最大の銀行グループ 約1100万の顧客と700の支店を持ってる。
過去200年の間に300近くの銀行が合併して現在のノルデア銀行になった。
起源となった銀行には童話作家のアンデルセンも200年前に口座を開いていた。


スウェーデン、デンマーク、ノルウェー、フィンランドの四カ国がメイン市場
地理的に最も重要な市場はスウェーデン(収入の30%)、次いでデンマーク(収入の25%)
主な競合相手は、スウェーデン銀行(民間銀行)やノルウェーのDNB、デンマークのDanske銀行

続きを読む

日本たばこ産業(JT)はニコチンという薬物を販売する製薬会社


JT003



概要

旧専売公社で1985年に民営化
筆頭株主は財務大臣

国内で稼いだ資金を使った買収による成長が得意で
1999年にRJRナビスコの米国外事業
2007年にギャラハー
2015年にアメリカンナチュラルスピリット

と海外のタバコ会社の資産を買収して成功してきた。。
失敗ばかりのNTTとは違う。

タバコを吸わない自分がなぜJTを買おうと思ったかなんだが
友人に電子タバコなるものを吸ってるのがいて興味を持った。

JTを調べれば調べるほどやっぱりタバコ業界は儲かってる。ぼろ儲けだとわかる。
過去50年でもっともリターンが高かった米国株はマールボロのフィリップモリスと
50年前にフィリップモリスに投資すると今は5000倍以上になっとる。

これまでタバコに費やしたお金でフィリップモリス株買っとけば喫煙者の高齢者は
年金なんてどうでもいくなる程に資産家になってたはず。



強力な依存性

自分はタバコを吸わないけど周りに喫煙習慣ある人が多い。
その人たちはもうタバコを吸わずにはいられない、ニコチン依存症になってる。

向精神薬も依存性があるが薬機法以外にも法律があって流通管理は厳しくされているし
処方箋無しで売ったら逮捕

だがタバコは並みの向精神薬とは比べ物にならない精神的依存性がある。
仕事してる最中にちょっと一服といってセルシン飲みに行く人は少ない
そして明らかに身体的にも害がある。発がんリスクはほぼ全ての癌で上昇する統計データがある。

発がんリスクを確実に上昇させる薬なんて毒薬でもそう無いのに
タバコは20歳以上であれば誰でも購入できる。
国民の健康をリアルに考えてるなら即タバコは販売中止にするべきだろう。

だがタバコの税収は重要な国庫収入だから辞められないと。
タバコを国民に売ることによる医療費増とタバコから得る税収、どっちがデカいんだろうか?


そんなJTだが本当の薬も作っている。

グループ企業の鳥居薬品が医療用薬を販売している。
HIV薬スタリビルドや透析の痒みを抑えるレミッチ、免疫療法のシダトレンなど

健康を害するものと健康にするものを販売しているのがJT。

JTのタバコを吸う→病気になる→JTの薬を服用する

完璧なサイクルだ、残念ながら鳥居の薬には肺癌や呼吸器の薬は無いけど



プルームテック

JT005


JT曰くPloom TECH には科学的に分析しても臭いがないらしい。
臭いの濃さは、紙巻たばこを 100 とした場合、Ploom TECH は 0.2 以下
Ploom TECH を使用した後の部屋の一酸化炭素の濃度も変化無しと。

門外漢には良いことだらけに聞こえるけど喫煙者的にはどうなんだろう。

ライバルはブリティッシュ・アメリカン・タバコのgloとフィリップモリスのiQOS
プルームテックは後発組だからこれからの追い上げが必要。

3つの違いは直接加熱するアイコスとglo 間接加熱型のプルームテック
この点が居酒屋や飲食店における扱いがどう違ってくるのか。

JTの思惑通りに「no smoking プルームテックオンリー」だと 差別化につながるが
そう上手くはいかない気がするな。

JT株を買ったからプルームテックにシェアを取って欲しいが
タバコが電子化するなら正直どこの会社でもいいかも。

決算でプルームテックの具体的な数字を出してくれないから分析がしにくい。
製薬会社の新薬だったら治験の段階で様々な数字が手に入るんだが



JTの決算を分析

国内タバコと海外タバコの年間売上の比較
JT002

国内タバコより海外タバコの売上が大きい。
これだけ禁煙禁煙と言われている日本では売上頑張っている印象。
シェアNo1のロシア市場での売上が大きいのでルーブル安はマイナスインパクト



EPSとDPSの比較

JT001


配当性向は上昇中。
ただちゃんと利益を出した範囲内での配当なので減配リスクは少ない。
ついでにちょっとした株主優待も実施していて株主にも配慮している、ようだ。

日本株としては配当利回り3.6%で高めなのでしばらくは保有予定

JT004


にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
記事検索
問い合わせ
ご意見はこちらまで
最新コメント
  • ライブドアブログ