観測者ヨブ

catalystを観測し投資するヘッジファンドalpha-catalyst

退職金3000万円をウェルスナビに10年間預けてみるか→手数料300万円

0012




WealthNaviならではのロボアドバイザーが、「世界の富裕層が利用する金融アルゴリズム」で、
「完全に中立な立場」から、「国際分散投資」をすべて「自動」で行います

ウェルスナビの広告が最近目に付くので調べてみたらただのETFのリバランスファンド
なんでETF持ってるだけで年間30万円も払う必要があるんだw

自動でロボアドバイザーさんが管理するならアナリスト等の人件費も無いし
ロボットのメンテ代がそんなに高いのか

続きを読む

【アステラス】 プログラフ:特許が切れても選ばれる日本生まれの免疫抑制剤

0001


旧藤沢薬品工業、現アステラス製薬が開発した免疫抑制剤。
1993年に発売されているので既に特許は切れているが今でも毎年10億ドル以上の売上

2016年の国内医療用医薬品売上ランキングでは16位の488億円
15位のモーラステープを除き上位はすべて先発品な事からもプログラフの根強い支持が読み取れる。

アステラスの製品群での売り上げはイクスタンジの次
組織の鍵は副将が握ると誰かが言ってた副将的な立場


商品名由来はグラフト(移植片)をプロテクト(保護する)

最初はその名前の通りに臓器移植における免疫抑制剤として開発された。
だが臓器移植以外にも様々な免疫疾患に対して使われるように適用が拡大。
重症筋無力症や関節リウマチにも使える。

藤沢の研究員が筑波山などに土壌採取に出かけて発見した放線菌の
二次代謝産物の中から強力な免疫抑制能を持つFK506を発見。
そのFK506こそプログラフ
日本人が日本の山で見つけて日本人が開発したまさにMade in Japanの薬


免疫抑制剤と言えばもう一つ、ノバルティスが真菌から発見したシクロスポリンがあるが
そのシクロスポリンより免疫抑制能は強い。

まだ学会発表の段階だったが他の免疫抑制剤が効かないので海外から小分けしてくれと
外交ルートを通して日本に要請を受けたほどの効果がある薬。

発見も難しいが量産化も菌を元に作っていたから難易度が高かった。
藤沢のペニシリン等の菌を使ったそれまでの製造ノウハウが生かされている。
続きを読む

【TSM】 台湾セミコンダクターを100株@42.18$でLong→即暴落

Taiwan Semiconductor Mfg. Co. Ltd. (ADR)(NYSE:TSM)

tsm03




 何故なのか・・・またしてもヨブがLongしたら即暴落。
誰かに監視されているのか。これまでの安値株ではなく
トレンドに従った順張りなのに即落下。

あっさり25日移動平均線わってるし、トレンド終わるの早い

昨日はハイテク総崩れで仕方なかったのか、一時的なものでまた上がるのか
チャート的には物凄く下落しそうな形をしている。

36ドルまで落ちても不思議ではないな。
損切すべきなのか、持ち越すべきなのか。

カイジ並みに気持ちがざわざわしてる。

tsm02
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
記事検索
問い合わせ
ご意見はこちらまで
最新コメント
  • ライブドアブログ