観測者ヨブ

catalystを観測し投資するヘッジファンドalpha-catalyst

2018年03月

製薬会社の営業マンが製薬株を買うべき理由

0105


外資系製薬大手がMRの人員を削減しようとしている。
特に大きな動きは英国籍のアストラゼネカと米メルク(MSD)



アストラゼネカ
製薬大手「アストラゼネカ」(大阪市北区)の医薬情報担当者(MR)が降格、減給された上、“追い出し部屋”に配置転換されたとして、東京地裁に地位確認などを求める労働審判を申し立てた。



MSD

全従業員約4000人に対し、募集人数は約250人。部門はMRを含む営業、管理など幅広く、17年末時点で勤続2年以上かつ30歳以上が対象だ。50歳以上には最大12カ月分の「特別追加金」が上乗せされたことから、主なターゲットは50代であったことがうかがえる。
結果的に早期退職者に応募したのは約400人会社の想定を約150人も上回る。



続きを読む

【アラガン】 製薬業界のゼネラルエレクトリックか?

Allergan plc Ordinary Shares(NYSE:AGN)
0103



借金多すぎで無配に転落したTEVAは底値から50%も上昇しているのに
アラガンは過去一か月ひたすら下げまくり。GEに負けず劣らずのクソ株

続きを読む

【ヨブの決算発表】 2018年2月:70万円入金したはずなのに純資産が月初を下回ってしまう

0102


月初純資産  4,322,228円
月末純資産  4,128,556円
M/M純資産比 -4.48%



入出金

70万円をalpha-catalystに追加投資。
続きを読む
記事検索
問い合わせ
ご意見はこちらまで
最新コメント
  • ライブドアブログ