nordea000



概要


スカンジナビアで最大の銀行グループ 約1100万の顧客と700の支店を持ってる。
過去200年の間に300近くの銀行が合併して現在のノルデア銀行になった。
起源となった銀行には童話作家のアンデルセンも200年前に口座を開いていた。


スウェーデン、デンマーク、ノルウェー、フィンランドの四カ国がメイン市場
地理的に最も重要な市場はスウェーデン(収入の30%)、次いでデンマーク(収入の25%)
主な競合相手は、スウェーデン銀行(民間銀行)やノルウェーのDNB、デンマークのDanske銀行

筆頭株主は20%株主の保険会社Sampo

ノルデア銀行の収益はリテールバンキングに大きく依存している。

nordea012

ホールセール・バンキングは収益の約23%、ウェルス・マネジメントは21%
投資銀行ではないのでトレーディングなどリスクの高いことには手を出していない。


銀行の歴史は古いが新しいテクノロジーを取り入れる事に積極的で
現在はアップルペイが使えたり仮想通貨にも投資している。

nordea008


30年前の1986年に既にフィンランドでモバイルバンキングが使用可能だったり
nordea002



50年以上前にドライブスルーの銀行を作ったり、これは失敗したらしいが
nordea001



フィンテックの進化でこれから行員数を減らしていくと宣言している。
10年後には半分になるとか。



ファンダメンタル


売上と純利益

nordea005



リーマンショックの2008年でも減益だが利益を上げている。
スウェーデン金融当局の厳しい規制のおかけ。
でもこれから更に成長するにはその規制が足枷になるからフィンランドに移転する。



金利収入と非金利収入
nordea006


スウェーデンのマイナス金利の影響で金利収入は下降気味だが
その他の手数料収入がそれを補っている。




自己資本利益率

リーマンショックの時に急減したがそれでも毎年10%をキープしている。
nordea010



日本のメガバンクよりも圧倒的に高いROE
nordea009



株主還元の更なる向上

一株益と一株配当
nordea007


配当利回りは常に高いが一貫してEPSを下回っているので減配リスクは少ない。
EPSとDPSの間にはまだよゆうがあるからこの差を更に株主に還元できると
世界の大手銀行ではトップクラスの配当利回りが期待できる。

なのでヨブはノルデア銀行株の購入を考えている。


にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村