0000



2018年4月26日
アイルランド製薬大手のシャイアー<SHP.L>は2018年Q1の決算を発表した。

売上は予想37.2億ドルに対して37.7億ドルで予想を上回る
純利益は5.51億ドル


GOOD

・第1四半期の売上高が前年同期比7%増
・希少疾患部門の売上高は前年同期比で10%増加
・総収入の26%を占める血液部門は血友病製剤アディノベイトの売り上げ増により9%上昇。

BAD

・潰瘍性大腸炎薬リアルダはジェネリック医薬品の競争により65%の売上減少、これから更にTEVAの後発品も承認されたので売上は減っていく見込み
・眼科領域のドライアイ治療薬ザイドラはアラガンのレスタシスジェネリックが登場すると売上減少



にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村