00000




2018年5月1日
米製薬大手のファイザー(NYSE:PFE)は2018年Q1の決算を発表した。

売上は予想131億ドルに対して129億ドルで予想を下回る
EPSは予想0.74ドルに対して0.77ドルで予想を上回る


GOOD

Innovative Health部門は前年同期比+6%
肺炎球菌ワクチンのプレベナー13は米国外売り上げが前年同期比+22%
Hospiraの無菌注射剤事業による製品不足は一時的な要因で改善可能



BAD

Essential Health部門は前年同期比-5%
イブランスの売上は前年比+37%の9.33億ドルだが市場予想に届かず
ゼルヤンツの売上は前年比+30%の3.26億ドルだが市場予想に届かず
エンブレルの売上は前年比-14%の5.06億ドル




独り言

一般消費者向け部門の売却予定は現時点で入札者が居ないのでこれからどうなるのか不透明

ファイザーは大手製薬を買収する予定は今のところ無いと表明。
シャイアーには興味なさそう。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村